« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月26日 (金)

2016年4月14日~15日 小牧基地撮影

今回は先日アップした岐阜基地の続きです。

今度は岐阜基地を離れて、小牧基地へと向かいました。

初日は様子を見るために小牧空港のデッキではなく、近くにあるショッピングセンター、エアポートウォーク名古屋に立ち寄りました。

この日の撮影(?)は曇天で撮影にも向かないのでエアポートウォークのデッキで飛行場の大まかな様子を把握するのとエアバンドの調整をしただけで終わりました。

その後はエアポートウォークの中を散策して夕飯の買い物を済ませ、宿泊場所へと向かいました。

 

<4月14日撮影 小牧基地>

 

夜雨がすごかったものの、朝になると雨は上がりくもりまで回復。

何とか写真も撮れそうなので、朝食を食べてすぐに県営名古屋空港へ出発!

途中MRJの最終組立工場の建設現場を眺めつつ空港へ。

 

〇フジドリームエアラインズ(FDA)

カラフルな機体は見ていてなかなか楽しいものですね。

何よりコミューター航空会社ということもあるのかパイロットの方のお手振りサービスが盛んな気がしました。

<Embraer ERJ-170-100 JA01FJ>

2016_0414_170_ja01fj_01

↑JA01FJのカラーはドリームレッド

この色はフジドリームエアラインのカンパニーカラーのようですね。

 

<Embraer ERJ-170-100 JA02FJ>

2016_0414_170_ja02fj_01

↑離陸するJA02FJ

カラーは富士の裾野をイメージしたライトブルー

 

<Embraer ERJ-170-200 JA05FJ>

2016_0414_170_ja05fj_01

↑JA05FJのカラーはオレンジ

塗装色アンケートで人気のカラーという事で選ばれたようです。

 

<Embraer ERJ-170-200 JA06FJ>

2016_0414_170_ja06fj_01

↑離陸するJA06FJ

こちらもアンケートで人気の高かったパープルになっています。

 

<Embraer ERJ-170-200 JA07FJ>

2016_0414_170_ja07fj_01

↑JA07FJも人気の高かったカラー、イエローとなっています。

2016_0414_170_ja07fj_02

↑パイロットの方のお手振り!

コミューター航空会社の地域密着というのはこんなサービスからも支えられているのでしょうか?

 

<Embraer ERJ-170-200 JA10FJ>

2016_0414_170_ja10fj_01

↑JA10FJはシルバー

JA09FJのゴールドに対してシルバーとのこと。

 

〇MRJ90

そして小牧に来たお目当ての一つMRJ!

ハンガーから出てエンジンを回したりしていたので動くかと思いきやエンジンテストか何かだったらしく、初日はまったく動かず…

<JA22MJ 2号機>

2016_04_mrj90_ja22mj_01

↑エンジンを回してテストをするMRJ2号機

とりあえずエンジン音だけは聞けました(笑)

2016_04_mrj90_ja22mj_02

↑垂直尾翼につトレーリング・コーンが見られます

試験機ならではの装備ですね。

大気圧などを先の装置で計測するみたいですね。

2016_04_mrj90_ja22mj_03

↑ドア開放しているMRJ2号機

2016_04_mrj90_ja22mj_04

↑エンジンカウリングを開いているMRJ2号機

 

せめて転がってくれればとか思っていましたが残念ながら滞在中に動くことはなくエンジンテストのみだったみたいです…

とりあえず見れただけでもよしとしましょう!

世界の空でMRJが飛ぶ姿が見れることを願っています!

 

〇Kawasaki BK117C-2

<JA6932 “セントラルヘリコプターサービス ドクターヘリ”>

2016_0414_117_ja6932_01

 

〇C-1

<#007号機 (58-1007)>

2016_0414_c1_007_01

↑美保基地のC-1が着陸

因幡の白兎と大国主命が部隊マークなので、うさぎ好きの私としてはうれしい限りです♪

2016_0414_c1_007_02

↑その日のうちに帰って行ってしまいました

 

〇C-130H

<#073号機(45-1073)>

2016_0414_c130h_073_01

↑離陸するC-130の073号機

2016_0414_c130h_073_02

↑C-130のお腹

 

<#079号機 (85-1079)>

2016_0414_c130h_079_01

↑プロペラベイパーが発生している079号機

この日は午前中湿気が多くきれいにベイパーが出てくれました。

プロペラベイパーはじめて見たのでなかなかの感動でした。

2016_0414_c130h_079_02

↑離陸する079号機

2016_0414_c130h_079_03

↑滑走中の079号機

2016_0414_c130h_079_04

↑着陸をやめローパスする079号機

2016_0414_c130h_079_05

↑機種部分をアップで流し撮り

何度もタッチ&ゴーを繰り返すので、折角なのでスローシャッターの練習をしていました。

 

〇KC-130H

<#083号機 (95-1083)>

見た目ではC-130Hですがよく見ると外側に給油ポッドがついています。

KC-767などのフライングブーム方式ではなくプローブアンドドローグ方式で、現段階では受油プローブを装備したUH-60Jに給油が可能です。

他の戦闘機には方式が違うので不可能なのと、速度が違いすぎる為やはり困難なんですね。

2016_0414_c130h_083_01

↑プロペラベイパーを発生させて離陸を待つ083号機

2016_0414_c130h_083_02

↑プロペラベイパーを纏いながら離陸する083号機

 

〇KC-767

KC-767は以前、横田友好祭の地上展示で見ただけなので動いているKC-767を見れたのはうれしいですね。

<#601号機 (87-3601)>

2016_0414_kc767_601_01

↑離陸するKC-767の601号機

2016_0414_kc767_601_02

↑着陸する601号機

接地の際の白煙もばっちり!

2016_0414_kc767_601_03

↑スラストリバーサーを使って減速する601号機

 

<#604号機 (07-3604)>

2016_0414_kc767_604_01

↑離陸する604号機

ちょうど脚が地面から離れた瞬間が撮れました。

2016_0414_kc767_604_02

↑離陸して上昇していく604号機

2016_0414_kc767_604_03

↑着陸する604号機

こちらも接地の際の白煙ばっちり捉えました!

2016_0414_kc767_604_04

↑スラストリバーサーを使って減速する604号機

〇U-125A

<#001号機 (52-3001)>

2016_0414_u125_001_01

↑離陸するU-125A

航空救難団のマークの下にはTRANING SQの文字があったので小牧基地の救難教育隊の機体みたいですね。

2016_0414_u125_001_02

 

<#028号機 (12-3028)>

2016_0414_u125_028_01

↑牽引されて出てきた028号機

洋上迷彩になっていたのは知らなかったです…

いい物を見れました♪

この日は基地の端っこの方で佇んでいただけで自走することありませんでした…

2016_0414_u125_028_02

↑牽引されて帰ってきた028号機

このあとハンガーへ戻されてしまいました。

今度は飛んでいる姿が撮りたいですね~

 

〇UH-60J

<#567号機 (78-4567)>

2016_0414_uh60j_567_01

↑ホバリングする567号機

この機体も救難教育隊の機体みたいですね。

2016_0414_uh60j_567_02

2016_0414_uh60j_567_03

↑着陸する為降下する567号機

 

<#576号機 (18-4576)>

2016_0414_uh60j_576_01

タキシング中の576号機

テール部分のブレードアンテナとHFアンテナの一部が白くなっているのが見えます。

洋上迷彩への塗装の塗り残しなのでしょうか?

2016_0414_uh60j_576_02

↑ホバリングをする576号機

 

〇T-4

<#713号機(46-5713)>

2016_0414_t4_713_01

↑浜松の第32教育飛行隊のT-4

560mmレンズで撮影!

バシッと決まった感じがします。

こういったメリハリのある写真が撮れるのは単焦点レンズのいいところですね。

 

〇F-4EJ

岐阜基地の お爺ちゃん もといファントムも小牧基地へやって来てくれました。

<#301号機 (17-8301)>

2016_0414_f4ej_301_01

↑ローパスする301号機

 

<#327号機 (47-8327)>

2016_0414_f4ej_327_01

↑タッチ&ゴーをして上昇する327号機

奥のマンションなどとの競演がなかなか面白い1枚。

2016_0414_f4ej_327_02

2016_0414_f4ej_327_03

↑そのまま上昇して岐阜基地へと帰っていきました

 

他にも撮れたモノはありましたが、2日目はこんな感じで撤収しました。

初めての小牧基地撮影しては十分な収穫だったと思います。

このあとMRJグッズと晩ご飯を買って宿へ戻りました。

しかし、この日の夜九州地方での地震が起きてしまいました。

とりあえず今の自分には出来る事はないので明日の為に休むことにしました。

 

<4月15日撮影 小牧基地>

地震のこともありますが、この日は帰らないといけないのでその準備をして、小牧基地へと向かいました。

でも天気はピーカンだったので撮影にはピッタリの日でしたが、帰りの新幹線の時間もあるので少ししか撮影できませんでした。

 

〇フジドリームエアラインズ(FDA)

<Embraer ERJ-170-200 JA09FJ>

2016_0415_170_ja09fj_01

↑ゴールドカラーのJA09FJ

岩手県とのネーミングライツ契約を結び「黄金の國、いわて。」号と命名されたようです。

その他にも従来型よりも形状の変更などを行ったおかげで燃費が向上しているみたいですね。

 

〇C-130H

<#079号機 (85-1079)>

2016_0415_c130h_079_01

↑離陸滑走中のC-130Hの079号機

イラク派遣仕様塗装機も徐々に元のヨーロピアン・ワン迷彩に戻されているみたいですね。

2016_0415_c130h_079_02

↑離陸する079号機

2016_0415_c130h_079_03

↑脚を収納する079号機

C-130のギアアップの過程をまじまじと見たのは初めてだったりします。

 

〇KC-130H

<#083号機 (95-1083)>

2016_0415_c130h_083_01

↑離陸中のKC-130Hの083号機

よく見るとアンテナに水色の塗装が残っているのが見えますね。

 

〇McDonnell Douglas MD-600N

<JA600N “セコインターナショナル”>

2016_0415_600_ja600n_01

↑セコインターナショナルのMD-600N

セコインターナショナルは色々な遊覧飛行コースを展開している会社みたいですね。

ちなみにこの機体にはテールローターがありませんが、これはNOTARシステムというものを採用している為ですね。

NOTARシステムはテールブームのコアンダ効果、後部のダイレクトジェット、尾翼による自動安定システムを用いてノーテールローターつまりテールローターなしでトルクを打ち消すことが可能となっています。

NOTARシステムにすることにより、テールローターへの接触、振動・騒音などの軽減、テールローターへの駆動部品などの軽減により整備を簡単に出来ることなどがあるものの、テールブームが太くなることにより空力特性が悪くなったり、ペダル操作にラグが出るなどがあるようですね。

 

〇SH-60J

<#8294>

2016_0415_sh60j_8294_01

↑離陸する海自のSH-60J#8294

三菱重工でのテスト飛行でしょうか?

何度かホバリングして飛んでいってしまいました。

2016_0415_sh60j_8294_02

↑着陸してタキシングする#8294

2016_0415_sh60j_8294_03

 

〇SH-60K

<#8412>

2016_0415_sh60k_8412_01

↑ホバリング中の海自SH-60K#8412

こちらもテスト飛行でしょうか?

2016_0415_sh60k_8412_02

↑着陸する#8412

 

〇KC-767

<#601号機 (87-3601)>

2016_0415_kc767_601_01

↑上昇するKC-767の601号機

2016_0415_kc767_601_02

↑脚を収納する601号機

2016_0415_kc767_601_03

 

<#604号機 (07-3604)>

2016_0415_kc767_604_01

2016_0415_kc767_604_02

 

〇F-2A

<#536号機 (63-8536)>

そろそろ帰ろうかなという時にF-2Aの姿が…

急いでカメラを準備してどうにか間に合いました。

2016_0415_f2a_536_01

↑タキシングするF-2Aの536号機

2016_0415_f2a_536_02

↑よく見ると尾翼の部隊マークがないみたいです

IRANを終えて出発するか、テスト飛行でしょうか?

2016_0415_f2a_536_03

↑尾翼のアップ

ノーマークですね。

2016_0415_f2a_536_04

↑離陸する536号機

2016_0415_f2a_536_05

↑脚を収納する536号機

どうやら築城基地の第6飛行隊の機体みたいですね。

 

〇F-2B

<#101号機 (63-8101)>

そして、帰り際にもう1機収穫がありました!

F-2Bの101号機がどうやらIRAN入りしてきたようです。

101号機は初めて見ました。

カラフルなカラーリングがいかにもな感じで好きですね~

2016_0415_f2b_101_01

↑着陸する101号機

2016_0415_f2b_101_02

↑タキシングして三菱重工の方へと向かっていきました

2016_0415_f2b_101_03

↑MRJとF-2B 101号機

なかなか面白いものが見れたところで帰りの新幹線に間に合うように撤収!

色々ありましたが岐阜基地も含めてとても充実した基地撮影旅行だったと思います。

今度は行ったことのない基地に行けたらなぁ~なんて思っています。

という事で今回はこの辺で失礼いたします。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31