« 2016年11月入間基地航空祭 | トップページ | 2017年4月 岐阜基地撮影旅行 その① »

2017年5月 1日 (月)

2017年2月8日 厚木基地

今回は久しぶりの厚木基地に撮影に行ってきました。

カメラをK-1に変更してから初めての厚木基地でしたが、カメラの慣熟撮影しつつも、いいモノが撮れればなぁ~と思いつつ行ってまいりました。

と言うことで早速写真を載せていこうと思います。

 

〇F/A-18E

<VFA-27“Royalmaces” NF200 CAG>

1728_fa18e_vfa27_nf200_01

↑情報通りCAG機の派手なカラーリングがなくなっていました…

ロービジに戻されるのは聞いていましたが、やはりあの派手なカラーリングが無くなるのは悲しいものですね…

ド派手なカラーリングとロービジの間の微妙なカラーリングも撮っておきたかったのですが残念ながら撮影する前にロービジになってしまいました。

1728_fa18e_vfa27_nf200_02

↑着陸するNF200

 

<VFA-27“Royalmaces” NF210>

1728_fa18e_vfa27_nf210_01

↑バディポッドをセンターに搭載したNF210。

ただのタンクでは無くよく見ると先端にRAT(ラムエア・タービン)用のファンが付いています。

 

<VFA-27“Royalmaces” NF214>

1728_fa18e_vfa27_nf214_01_2

↑ピカッとアンチコリジョンライトゲット!

これのライトを撮れるとうれしくなりますね~

 

<VFA-115“Eagles”NF305>

1728_fa18e_vfa115_nf305_01

↑こちらもバディポッドを付けた機体。

増槽タンクを翼下に4本付けた様はなんだかごっつい感じがします。

1728_fa18e_vfa115_nf305_02

 

<VFA-195“Dambusters” NF400 CAG>

1728_fa18e_vfa195_nf400_01

↑DambustersのCAG機タキシング。

やはりこちらもあっさりロービジ塗装になっています。

1728_fa18e_vfa195_nf400_02

 

<VFA-195“Dambusters” NF402>

1728_fa18e_vfa195_nf402_01

↑接地して白煙を出すNF402。

ランディングの瞬間を撮れた時もまたうれしいものです。

 

<VFA-195“Dambusters” NF404>

1728_fa18e_vfa195_nf404_01_2

 

<VFA-195“Dambusters” NF412>

1728_fa18e_vfa195_nf412_01

↑NF412もバディポッドを搭載していました。

1728_fa18e_vfa195_nf412_02

↑着陸をレンズで追っていると…

ありゃ?フラップのナンバーが違う…

左は412ですが、右は410になっていました。

部品取りしたのでしょうか?

 

 

〇F/A-18F

<VFA-102“Diamondbacks”NF103>

1728_fa18f_vfa102_nf103_01

 

<VFA-102“Diamondbacks”NF104>

1728_fa18f_vfa102_nf104_01

↑バディポッドを搭載したNF104。

 

<VFA-102“Diamondbacks”NF112>

1728_fa18f_vfa102_nf112_01

1728_fa18f_vfa102_nf112_02

↑接地して白煙を出すNF112。

 

<F/A-18E、F/A-18F 複数>

Imgp1164

↑着陸の為ブレイクして旋回するNF212。

機体はF/A-18E VFA-27“Royalmaces” NF212とNF214、VFA-115“Eagles”NF305

1728_fa18e_s_01

↑離陸待ちの機体。

5機も並ぶと圧巻ですね。

機体はF/A-18E VFA-27“Royalmaces” NF200 CAG、NF215、NF210。

F/A-18F VFA-102“Diamondbacks”NF103、NF113。

 

 

〇EA-18G

<VAQ-141“Shadowhawks”NF500 CAG>

1728_ea18g_vaq141_nf500_01

↑NF500のCAGもロービジになっています。

増槽タンクは色付きのモノを使っていますね。

1728_ea18g_vaq141_nf500_02

↑アフターバーナーを使って離陸するNF500。

1728_ea18g_vaq141_nf500_03

↑左側は色つき、右側はロービジの増槽。

増槽タンクの様子がよく分かります。

 

<VAQ-141“Shadowhawks”NF501>

1728_ea18g_vaq141_nf501_01

↑左側増槽はロービジしようですが、右側増槽をよく見ると色つきを消したような後が見えます。

点検や整備の祭に徐々に消しているのでしょうか?

 

<VAQ-141“Shadowhawks”NF505>

1728_ea18g_vaq141_nf505_01

 

<EA-18G 複数>

1728_ea18g_vaq141_50015_01

↑編隊で着陸コースへ進入するEA-18G。

機体はVAQ-141“Shadowhawks”NF500 CAG&NF501&NF505。

 

 

〇MH60R

<HSM-77“Saberhawks”NF700 CAG>

1728_mh60r_hsm77_nf700_01

↑富士山とNF700

物凄~く遠いですが、NF700が富士山と重なったのでとりあえず…

1728_mh60r_hsm77_nf700_02

↑SaberhawksのCAG機NF700

NF700はまだカラフルなカラーリングが残っていました!

 

 

〇SH-60J

<#8249>

1728_sh60j_8249_01

↑真下から見上げたSH-60J

この汚れがたまらないですね~

無性にプラモデルが作りたくなります(笑)

 

 

〇C-2A

<VRC-30“PROVIDERS”NF33>

1728_c2_vrc30_nf33_01

↑タキシングするNF33

以前は黄と黒の旭日旗のような柄でしたが、色が白赤になり下が黒く塗られたカラーリングになっていました。

 

 

〇E-2C

<VAW-115“Liberty Bells” NF602>

1728_e2_vaw115_nf602_01

↑タキシングするNF602。

8枚ブレードのプロペラが回る姿は個人的になんとなく迫力がある気がします。

1728_e2_vaw115_nf602_02

↑アプローチをするNF602を今度はシャッタースピードを落としてプロペラに動きを付けて撮影。

 

<VAW-115“Liberty Bells” NF603>

1728_e2_vaw115_nf603_01

↑タキシングするNF603。

こちらもシャッタースピードを落として撮影。

1728_e2_vaw115_nf603_02

 

 

〇KC-130J

<VMGR-152“Skywarriors” QD7923>

1728_kc130j_vmgr152_qd7923_01

↑タキシングするKC-130J QD7923

海兵隊の空中給油型C-130Jですね。

1728_kc130j_vmgr152_qd7923_02

 

 

〇P-1

<#5507>

1728_p1_5507_01

↑久しぶりのP-1撮影。

P-1の姿を写真に収めようと思っていたあの頃がつい最近のようです(笑)

今やP-1も当たり前に見れるようになりましたね。

 

 

〇P-3C

<#5087>

1728_p3c_5087_01

 

<#5093>

1728_p3c_5094_01

↑たまにはアップの写真も。

折角K-1にして性能もよくなったのでアップで試し撮り。

とは言えアップロードの関係上サイズダウンしているので微妙なところですが…

元データではかなり鮮明なところまで見ることが出来ました。

 

 

〇UP-3C

<#9151>

お昼頃タキシングする機体がいたので見てみると…

なんだP-3Cか…

と思い流そうと思いましたが、なにやら様子が…

1728_up3c_9151_01

↑タキシング中のUP-3C。

よく見ると頭とお腹になにやら付いて…!?

何とAIRBOSSが付いていました!

因みにAIRBOSSとは空中赤外線弾道ミサイル観測センサシステムのことで厚木で何度かUP-3C自体は撮影していますが、いつも土台だけでセンサなどは搭載していない状態でした。

そしてお腹の方のコブ!

調べてみると遠距離探知センサのようですね。

以前の資料では上部のAIRBOSSのみでしたが、遠距離探知センサも付けて試験していたんですね。

どちらも付いた姿も見れるなんてラッキーです♪

1728_up3c_9151_02

↑アプローチするUP-3C ①

1728_up3c_9151_03

↑アプローチするUP-3C ②

1728_up3c_9151_04

↑アプローチするUP-3C ③

離陸から2時間弱で機影を確認。

やはりコブがあるのとないのでは存在感が違いますね~

 

と言うところで今回は戦闘機もUP-3Cも撮影できて、内容としては慣熟撮影にしては豪華すぎる内容だった思います。

近いうちに厚木の艦載機部隊も岩国へ行ってしまうとのことで、その前にもうちょっと行っておきたいものですね。

« 2016年11月入間基地航空祭 | トップページ | 2017年4月 岐阜基地撮影旅行 その① »

写真」カテゴリの記事

「飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/131958/70374084

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年2月8日 厚木基地:

« 2016年11月入間基地航空祭 | トップページ | 2017年4月 岐阜基地撮影旅行 その① »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31