トイガン・カスタム

2010年1月30日 (土)

AR-10

ようやく前々から計画していたAR-10の製作が完了し9割ほど完成しました。

そもそもAR-10は個人カスタムが激しく、どれが原型だか正直分からないんですよね…

(初期のハンドル部分にコッキングレバーがあるモデルは除きますが…)

そんな中一番作りやすそうで“っぽく見える”感じの形に仕上げてみました。

1  

←今回製作したAR-10モドキ

改造前はSR16を使用

ちゃんとノブをつぶしてそれっぽく見せてます♪

 

まあ色々と言いたい人はたくさんいると思います…

私自身AR-10は7.62なんだけどね…と少々がっかり…

でもこれを変更するにはフレーム自体を変えなきゃ…つまりそれなりの施工技術が必要で…

ってか作れたら個人メーカーになれる…

そんなわけで、このAR-10モドキにはせめてショートマガジンでそれっぽく見せれば遠くから見るとそれっぽく見えるのでは?

なんて考えています。(無理か…)

2  

←ノブをつぶした部分

所詮不器用な私ですのでこれが限界です…

と言いたい所ですが、1度失敗してるので萎えながら作ったのでテキトーになってますww

 

3  

←ハンドガード部分

ライラックスのS.P.Rtypeハンドガードキットを使用

AR-10といえば丸い形のハンドガードという勝手なイメージww

 

そんなわけでそれっぽいのがこれ位だったので採用。

そもそもAR-10のカスタムキットとかありそうですよね…

まあそれはさて置き…

4  

←フロントサイトとハイダー部分

 

 

 

5  

←ハイダーアップ

もちろんノーマルではないですよ

 

 

今回使った部品だけでも意外に高くついてしまいました…

(本当はもっと安く仕上げるはずだったのに…)

<使用部品>

6  

←Laylax S.P.Rtypeハンドガードキット

 

 

 

7  

←AR-10ハイダー

 

 

 

8  

←ハイダー本体

 

 

 

9  

←Laylax M16A2リアルアウターバレル

 

 

 

10  

←Laylax M16スリップリング

 

 

 

こんな感じで、AR-10(モドキ?)が完成しカスタムしたい病にかかったの如く現在も2~3艇ほどの銃器が解体されるのを待ち改造される運命にあるんですね~ww

…まあそういうわけでこれからも素人カスタムですが、個人で簡単に出来る範囲のカスタムをしていこうと思います。

(出来上がるのはほとんどがモドキですけどね…)

ではそんなわけで今回はこの辺で…

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30