鉄道

2018年5月 5日 (土)

5月3日 あずさ81号 ~189の息吹~

ゴールデンウィークということもあり、JRも特急などを増発して観光客などに対応していますが、そんな中あずさ81号が189系 N102編成で走るとのことで情報が入ってから非常に楽しみにしていました。

10年くらい前に新宿駅で撮影したことがありましたが、まだ腕が未熟だったこともあり満足な写真が撮れなかったので今回はリベンジをということで行ってまいりました。

 

天気予報では午前中は天気が怪しかったのでやめようかなと思っていましたが、しばらくすると天候が回復したので私の中央線撮影定番スポット高円寺駅で撮影しました。

 

1853_e259_ne009_01

↑E259系0番台 横クラ Ne009編成/高円寺駅

まずは河口湖へ行く成田エクスプレス8号がやって来ました。

 

1853_e257_nb12_01

↑E257系500番台 千マリ NB-12編成/高円寺駅

回送列車のNB-12編成。

ホリデー快速などの運用の為豊田車両センターへ貸し出しされているみたいですね。

 

1853_e257_m110_01

↑E257系0番台 長モト M-110編成/高円寺駅

M-110編成 かいじ105号。

 

1853_e353_s102_01

↑E353系 長モト S102編成/高円寺駅

新宿駅12時発のスーパーあずさ15号。

 

1853_e353_s103_01

↑E353系 長モト S103編成/高円寺駅

そのあとに続いて新宿駅12時2分発の増発スーパーあずさ79号が通過していきます。

 

1853_189_n102_01

↑189系 長ナノ N102編成/高円寺駅

あずさ81号の発車30分ほど前になり、送り込み回送がやって来ました。

本番に千葉行きの総武線と被って収穫無しは悲しいので、とりあえず保険として後追いで撮影。

 

1853_189_n102_02

↑189系 長ナノ N102編成/高円寺駅

祈りが通じたのか、本番千葉行きと被ることなく撮影できて、10年越しの189系N102編成あさま色のあずさ幕リベンジ撮影成功です!

2018年5月 3日 (木)

西武線支線を撮ってみる

26日に天気も良かったので西武多摩川線から西武国分寺線の西武線の支線2線で撮影してきました。

多摩川線は101系を撮りたかったのですが、折角ならツートン塗装と赤電塗装の編成を撮れればな~という考えで情報収集もしないままフラっと行ってしまいました(笑)

中央線で武蔵境駅へ向かいそこから多摩川線に乗り換えて次の新小金井駅で撮影しました。

18426_101_253_01

↑西武101系 253編成/新小金井駅

多摩川線の白色塗装の253編成。

 

18426_101_249_01

↑西武101系 249編成 ツートン塗装/新小金井駅

来てくれましたツートン塗装の249編成!

 

18426_101_247_01

↑西武101系 247編成 赤電塗装/新小金井駅

赤電塗装の247編成も無事やって来てくれました!

 

とりあえず目的は達成できたのですが、まだ時間があるので国分寺駅まで移動して西武国分寺線へ。

隣の駅恋ヶ窪駅で撮影しました。

18426_2000_2033_01

↑西武2000系 2033編成

この編成は方向幕がフルカラーLEDタイプですね。

 

18426_2000_2027_01

↑西武2000系 2027編成

こちらは3色LEDの方向幕ですね。

 

18426_2000_2053_01

↑西武新2000系 2053編成

個人的には新2000系より2000系が好きなんですよね~

 

そろそろ帰ろうかなと思っていると青空の向こうにC-1の姿が…

入間基地が近いからかと思っていたらなんだかいつものC-1とは様子が違います。

よく見ると機首と後部に大きな膨らみが…

なんと機首と後部、横に怪しいフェアリングがたくさん付いているではないですか!!

まさかこんなところでEC-1に出会うとは…

しかし…運命の悪戯か、こんなときに限ってメインで使っている50-500mmのレンズは点検中で使用できず…

何とか300mmのレンズで撮れましたが、悔しさが残ります…

でも飛んでいる姿を見れただけでもラッキーだったと思うことにします(笑)

〇EC-1

<78-1021 (#021号機) 入間基地 航空戦術教導団電子作戦群 電子戦隊>

18426_ec1_021_01

↑怪しいフェアリングがたくさん付いたEC-1。

航空祭のときに遠くに駐機してあったのを見たことがありますが、飛んでいる姿は初めて見ました。

 

EC-1が見れたところで家へ戻ることに。

帰りの中央線で入間基地に撮影に行くかどうかを悩んでいたことは秘密です(笑)

2018年4月28日 (土)

長野でおはようライナーを撮る! その2

おはようライナー撮影3日目。

最終日となる3日目は、荷物をまとめてチェックアウトしてから出発することに。

最終日も快晴で雲もなくきれいな朝日が線路を照らしてくれていました!

撮影場所に荷物を降ろしてカメラを出して設定のチェック。

2日目同様おはようライナーが来るまで他の車両で調整をします。

18410_e257_m116_01

↑E257系0番台 長モト M-107編成/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

18410_e127_a8_01

↑E127系100番台 長モト A7編成/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

1849_eh20017_01

↑EH200-10号機/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

18410_383_a1_01

↑383系 東シン A1編成/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

18410_189_n102_01

↑189系 長ナノ N102編成 おはようライナー/篠ノ井駅~稲荷山駅間

18410_189_n102_02

↑189系 長ナノ N102編成 おはようライナー/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

撮影の後は長野駅へ直行して駅で少し撮影をすることにしました。

18410_ef641022_01

↑EF64-1022号機/長野駅

調べてみるとEF64-1022号機は、ここ最近全般検査を終えて国鉄色に戻されたみたいですね。

偶然とは言え貴重な国鉄色のEF64を見れてラッキーでした♪

 

しばらく撮影してしなの鉄道を何編成か撮影して、帰りの新幹線の切符を買ってゆっくり帰路へとつきました。

今回全日程で天候に恵まれ、すばらしい写真を撮ることができました。

今度は飛行機…久しぶりの岐阜基地でも行きたいですね~

そんな訳で今回はこの辺で失礼しますね。

2018年4月24日 (火)

長野でおはようライナーを撮る! その1

久しぶりの更新ですね…

ようやく忙しい時期も過ぎて落ち着いたのでおはようライナーを撮影しようと長野まで遠征してきました。

4月8日の夜出発して、10日までの3日間の日程で行ってまいりました。

初日は夕方出てそのままホテルへ向かい、初めての場所ということもあったので撮影スポットの確認をして日程を考え終了。

翌日の9日早朝荷物を持って撮影場所は篠ノ井駅~稲荷山駅間のストレートで狙える有名スポットへ。

 

本命のおはようライナーが来るまで練習と設定調整の為他の車両も撮影。

1849_e257_m107_01

↑E257系0番台 長モト M-107編成/篠ノ井駅~稲荷山駅間

間合い運転で運用されている快速のようですね。

現役の特急車両が乗車券のみで乗れるとは。

 

1849_e127_a7_01

↑E127系100番台 長モト A7編成/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

1849_eh20010_01

↑EH200-10号機/篠ノ井駅~稲荷山駅間

 

しばらくすると稲荷山駅に189系の姿が見えてきました。

先に上りのワイドビューしなのの通過を待ってからの発車です。

1849_189_n102_01

↑189系 長ナノ N102編成 おはようライナー/篠ノ井駅~稲荷山駅間

朝日を浴びながら真っすぐな単線を走る189系!

後ろにはひっそりと桜でしょうか?ピンク色の花も見えます。

1849_189_n102_02

↑189系 長ナノ N102編成 おはようライナー/篠ノ井駅~稲荷山駅間

広角でも撮影。

個人的に189系 N102編成は新宿発のムーンライト信州くらいでしか出会えていないので夜のイメージが強いですね。

関東にいるとN102編成を日中に見るチャンスはあまりないですね…

なので太陽光の中走り抜けるN102編成はものすごく新鮮に見えました。

撮影初日でとりあえずの目的は達成できたので一安心です。

 

おはようライナー撮影後は屋代駅~千曲駅間の踏切付近でしなの鉄道を撮影することにしました。

1849_115_s16_01

↑115系1000番台 S16編成 横須賀色/屋代駅~千曲駅間

到着後すぐにやって来たのは横須賀色のS16編成でした!

しかも背景にまだ桜が残っていたのでちょっとだけ春らしい写真になってくれました。

 

1849_115_s11_01

↑115系1000番台 S11編成 コカ・コーララッピング/屋代駅~千曲駅間

しばらくすると何やらやたらと赤い車両の姿のが…

今回撮れたらな~と思っていたコカ・コーララッピングのS11編成がやって来ました!

旅客運用ではなく回送でした。

しかし真っ赤な車体は遠くからでもよくわかります。

 

1849_115_s12_01

↑115系1000番台 S12編成/屋代駅~千曲駅間

こちらはしなの鉄道オリジナルのカラーリングの115系。

 

1849_115_s15_01

↑115系1000番台 S15編成 長野色/屋代駅~千曲駅間

長野色のS15編成。

 

1849_115_s24_01

↑115系1000番台 S24編成/屋代駅~千曲駅間

しなの鉄道オリジナルカラー2両編成のS24編成。

 

しばらく踏切で撮影したのち戻ることも考えて安茂里駅で撮影することにしました。

屋代から安茂里まで横須賀色のS16編成に乗ることが出来ました!

1849_115_s16_02

↑115系1000番台 S16編成 横須賀色/安茂里駅

 

1849_eh2006_01

↑EH200-6号機 高崎機関区/安茂里駅

単機で走るEH200‐6号機。

 

1849_115_s16_03

↑115系1000番台 S16編成 横須賀色/安茂里駅

先ほどのS16編成が長野で折り返して戻ってきました。

 

1849_115_s7_01

↑115系1000番台 S7編成 初代長野色/安茂里駅

初代長野色のS7編成。

S7編成も以前撮影した際にちゃんと撮れず、リベンジで撮りたかった車両だったのでラッキーです♪

撮影初日はこのくらいにして帰還。

ホテルのお風呂に入ってリラックス。

今日撮った写真の整理をしたりして2日目の日程は終了。

次回3日目最終日へと続きます!

2018年3月21日 (水)

E655系『なごみ(和)』 団臨 南房総探訪とうまいもん巡り旅

今回は珍しくやる気があるので頑張って撮影当日のアップです(笑)

とは言っても写真はイマイチなんです…

今回の被写体はE655系『なごみ(和)』の団臨 南房総探訪とうまいもん巡り旅でした。

天気が良かったら頑張って遠出しようかなと思っていましたが、生憎の天気なので地元らしい写真を撮れればと思い御茶ノ水~秋葉原間で撮影することにしました。

18321_e655_01

↑E655系『なごみ(和)』 東オク 団臨(南房総探訪とうまいもん巡り旅)/昌平橋付近

神田川橋梁を渡るE655系『なごみ(和)』

設定が間に合わず車体が暗くなってしまいました…

18321_e655_02

↑E655系『なごみ(和)』 東オク 団臨(南房総探訪とうまいもん巡り旅)/昌平橋付近

秋葉原のシンボルのひとつ、緑色の橋“松住町架道橋”を渡るE655系『なごみ(和)』

 

どちらも中途半端な写真になってしまいましたが、御茶ノ水~秋葉原間をE655系を走った証拠にはなったのでこれでいいのかなと思っています。

今回はこの辺で失礼いたしまし。

2018年2月27日 (火)

E655系『なごみ(和)』 団体列車五箇山ライトアップ「幻想のあかり」

2月17日にE655系『なごみ(和)』を使用して団体列車が走ると情報を得たので、スーパーあずさ、ホリデー快速富士山を撮影も兼ねて高円寺駅へ行った来ました。

 

18217_e351_s4_01

↑E351系 長モト S4編成/高円寺駅

なぜかE351系は毎度ヘッドマークのタイミングがあまりよろしくないです(笑)

でもこれはこれで表示が変わる一瞬を捉えたと思えばいいのかなと。

 

18217_189_m51_01

↑189系 八トタM51編成(ホリデー快速 富士山)/高円寺駅

やって来ましたホリデー快速富士山!

189系もあずさ色のM50編成も引退してしまい、豊田車両センターの189系も残るはこの国鉄色のM51編成と、グレードアップあずさ色のM52編成のみになってしまいました。

この2編成も引退が近いとのことで小さい頃から見ていた自分としては寂しい限りです…

 

18217_e353_s103_01

↑E353系 長モト S103編成/高円寺駅

こちらは新型車両E353系スーパーあずさ。

高円寺駅で撮影したのはこれが初めてでした。

長坂の山々と一緒に撮るのも良いですが、こういった人工物の中を走る姿も、新宿~松本間を駆け抜ける特急の良いところだと思います。

 

スーパーあずさもホリデー快速富士山も行ってしまい、他の方たちはぞろぞろと帰り始めてしまい本当に来るのか少々不安に…

そんな不安の中見慣れない車両の姿が!!

ファインダーを覗くとそこには漆色の美しい車両の姿を確認できました。

初めて見ることの出来たE655系…感動しました!!

18217_e655_01

↑E655系『なごみ(和)』東オク

(団体列車五箇山ライトアップ「幻想のあかり」クラブツーリズム)/高円寺駅

徐々に近づくE655系。

18217_e655_02

↑E655系『なごみ(和)』東オク

(団体列車五箇山ライトアップ「幻想のあかり」クラブツーリズム)/高円寺駅

目の前を通過するE655系。

暗めの漆色かつ、光の具合によって色が変化するマジョーラ塗装を採用しているのでどのように写ってくれるかわからなかったのですが、何とか見ることのできる写真が撮れてよかったです♪

2018年1月20日 (土)

長坂カーブとスーパーあずさ

今回スーパーあずさ狙いで中央本線の有名撮影スポット長坂カーブへ行ってきました。

10年前に行って以来なので久しぶりに撮りに行きたいと思い天気のそこそこ良さそうな日を選んだのですが…

18118_e353_s104_01

↑E353系 長モト S104編成/新宿駅10番線ホーム

折角なので往きはスーパーあずさ1号を選択。

現在スーパーあずさ1号は新型のE353系での運用になっていたんですね。

折角ならE351系にでもと思ったのですが…

情報不足でした…

 

早速E353系で 長坂カーブへ出発!

…と思った矢先三鷹付近からさっきまでの青空が消え辺りが暗くなってきました。

天気予報では晴れのち曇りとのことだったのですが、何と濃霧でした。

これは今日はダメかなと思いつつも先に進みます。

列車は進み標高が高くなってくると次第に霧も晴れ青空が見えてきました!

これで何とか撮影できそうです♪

その後は韮崎で普通電車に乗り換え長坂駅へ向かい、駅から10分ほどで長坂カーブの撮影ポイントへ到着。

 

大きなカーブを描いた線路の後ろには雪化粧をした八ヶ岳がくっきりと見えていました!

雲で八ヶ岳が隠れてしまうと微妙ですが、晴れてきれいに八ヶ岳が見えればこの長坂カーブのロケーションは最高ですね!

18118_211_n606_01

↑211系0番台 長ナノ N606編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

短編成は八ヶ岳と絡めるとちょっとアングルがシビアですね…

 

18118_257_m112_01

↑E257系0番台 長モト M-112編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

貫通型先頭車タイプの車両がやってきました。

 

18118_211_n302_01

↑211系3000番台 長ナノ N302編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

その後も続々と普通車両がやってきます。

3両なので背景と絡めず車両単体で撮影。

 

18118_eh200_9_01

↑EH200-9 ブルーサンダー/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

貨物車系はからっきし分からないですが、ブルーサンダーと八ヶ岳という組み合わせもなかなか似合っていますね~

 

18118_211_n604_01

↑211系0番台 長ナノ N604編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

午後になり雲がだいぶ出てきたしまいました…

 

18118_e351_s23_01

↑E351系 長モト S23編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

そして本命のE351系スーパーあずさ!

振り子式車両だけあってかなり傾いてますね~

 

18118_e351_s23_02

↑E351系 長モト S23編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

 

18118_257_m109_01

↑257系0番台 長モト M-109編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

 

18118_e353_s203_01

↑E353系 長モト S203編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

そしてもうひとつの本命E353系スーパーあずさ!

まだデビュー間もないので車体がまだピカピカです。

個人的にはこの10個付いたヘッドライトがごつい様なスマートなような不思議なデザインで好きですね。

このときは上部ヘッドライトが3個ずつ計6個点灯したロービームモードでした。

 

18118_211_n609_01

↑211系2000番台 長ナノ N609編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

 

18118_257_m202_01

↑E257系0番台 長モト M-202編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

今度は非貫通形先頭車タイプの車両。

どちらかといえば貫通型より非貫通形の方が好きです(笑)

 

18118_e353_s204_01

↑E353系 長モト S204編成/長坂~小淵沢(長坂カーブ)

この日最後のスーパーあずさはE353系でした。

撮影するちょっと前に雲が少し消えだして太陽の光まで顔を出してくれました!

それに照らされたE353系と八ヶ岳がバッチリいい感じです!!

それに私の大好きなヘッドライトがすべて点灯したハイビームモードでやって来てくれました。

 

この後長坂駅へ戻り韮崎からあずさで新宿へ。

帰りに思わずアルコールを摂取してしまいました…

趣味のことながらちょっと遠出をすると欲しくなっちゃうんですよね~(笑)

いつも頑張っている自分へのご褒美…いや頑張ってるのかな?

ということでまた近いうちに長坂カーブへ足を運べたらなと思いつつ今回はこの辺で失礼します。

2018年1月 4日 (木)

103系を撮る!

昨年10月3日大阪環状線で走っていた103系LA4編成が引退してしまいました。

個人的には五日市線、総武線で幼い頃から見ていた車両だけあって撮りに行きたいと思っているうちに引退が決まってしまい、引退までには何とか撮りに行けたらと思っていました。

そんな中引退間際の9月下旬に2日お休みをとってようやく撮影に行くことが出来ました。

ということで今回は去年のお話ですが、お付き合いいただければと思っております。

因みに本当はこのネタは103系ネタということで昨日1月3日までにアップしたかったのですが、残念ながら4日になってしまいました(笑)

 

『9月20日撮影』

<新大阪駅3番線ホーム>

17920_87_01

〇87系 近ミハ TWILIGHT EXPRESS 瑞風

新大阪に到着後駅で撮影していると何やら見慣れない車両が…

よく見るとTWILIGHT EXPRESS 瑞風の姿が!!

幸先のいい出会いですね♪

瑞風撮影後は大阪環状線で有名撮影ポイント、福島駅へ向かうことにしました。

 

<福島駅ホーム>

103系の運用などの情報をほとんど入れないまま来てしまったので見られるかどうかもわかりませんでしたがとりあえず待機します。

17920_201_lb6_01

〇201系 30N体質改善工事車 近モリ LB6編成 ユニバーサルワンダーランド

ユニバーサルスタジオジャパンンのラッピングが施された201系LB6編成。

 

西日本の車両はほとんど撮ったことがないので来る車両すべてを撮影する勢いだったと思います(笑)

そんな中、他の撮影者の人たちの動きが慌ただしくなり向こうからオレンジ色の車両が…

201系かと思いましたが、よく見ると103系ではないですか!

慌ててカメラを構え撮影!

17920_103_la4_01

〇103系 30N体質改善工事車 近モリ LA4編成

運用を終え回送だったようですが、なんと幕が回っていました!

これはまさかサービス!?

この時は大阪環状線の幕が出ていました。

17920_103_la4_02

〇103系 30N体質改善工事車 近モリ LA4編成

微妙な位置になってしまいましたが、こちらは大阪行きの幕。

その後の情報では少なくても午前中に運用に入りその後回送されるとの情報があったので明日の予定はこれで決まりましたね(笑)

とりあえず他の駅でも撮影してみたかったので福島駅を離れ移動。

 

<今宮駅4番線ホーム>

福島駅の次は今宮駅で撮影。

17920_221_nb801_01

〇221系 近ナラ NB801編成

 

<今宮駅2番線ホーム>

17920_201_n616607_01

〇201系 30N体質改善工事車 近ナラ ND616編成&ND607編成

こちらは大和路線のウグイス色の201系の並び。

あぁ…201系が並んでいる光景が見れるとは…

ここで何枚か撮った後はホテルに戻りつつ大正駅で撮影。

 

<大正駅2番線ホーム>

17920_287_hc605_01

〇287系 近ヒネ HC605編成 パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』

愛嬌のあるパンダラッピングのパンダくろしお287系。

 

初日はこのくらいでホテルへ移動。

夕飯を食べに行き、帰ってきてから写真の整理と明日の準備をして就寝…

初日で103系を撮影出来て、おまけに瑞風までも撮影出来るという素晴らしい収穫でした♪

 

『9月21日撮影』

ホテルを出発して早速福島駅で103系を撮影するために待機。

<福島駅ホーム>

17921_103_la4_01

〇103系 30N体質改善工事車 近モリ LA4編成

すると早速運用中の103系が福島駅へやってきました!

行き先はユニバーサルシティ・桜島行きでした。

後は回送で戻ってきたところをもう一度撮影出来たら言うことなしです!

 

そんな戻ってくる103系を待っている間に他の車両も撮影。

17921_323_ls03_01

〇323系0番台 近モリ LS03編成

 

17921_223_he406_01

〇223系0番台 近ヒネ HE406編成

 

17921_201_lb1_01

〇201系 30N体質改善工事車 近モリ LB1編成

 

17921_233_he427_01

〇223系2500番台 近ヒネ HE427編成

 

17921_225_hf402_01

〇225系5000番台 近ヒネ HF402編成

 

17921_201_lb15_01

〇201系 30N体質改善工事車 近モリ LB15編成 ハリーポッターラッピング

 

そしてついに103系が姿を見せてくれました!

17921_103_la4_01_2

〇103系 30N体質改善工事車 近モリ LA4編成

幕は回送になっていましたが、2日続けて103系が見れただけでも幸せです♪

ということで大阪環状線の撮影を終えて今度はJR京都線を撮影しに行きました。

 

<吹田駅3番線ホーム>

京都線の撮影は初めてでしかも時間がなかったのであまり撮影出来ず…

17921_223_j4_01

〇223系2000番台 近ホシ J4編成

とりあえず私の大好きな223系2000番台を撮影

その後新幹線に乗るために新大阪駅へ移動しました。

 

<吹田総合車両所(岸辺駅~吹田駅車内から)>

17921_utech_01

〇在来線技術試験車「U@tech」

そんな移動中の車内から吹田総合車両所を見ているとこれまた見慣れない車両が…

帰宅してから調べてみるとU@TECHという試験車両みたいですね。

 

久しぶりに鉄道に復帰してかつなかなか行くことが出来ない西日本の車両ばかりなので調べたりするだけで一苦労でした。

なのでもしかしたら間違えなどあることは十分考えられるので温かい目で見ていただき、助言等頂けたらと思っております。

ということで長くダラダラと書いてしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

2017年5月28日 (日)

2017年4月 岐阜基地撮影旅行 その④

ついに最終日!

荷物をまとめてをホテルを後にし、スポットへ向かうと…

ファーストの時間が来てもエンジンの音が聞こえず…

しばらく経ってもT-4が降りるくらいで上がらず…

どうやらこの日はフライトがない日だったようです。

そういえば直近に某国の記念日でどうとかって…

その影響でしょうか?それとももともと設定されていた日だったのか…

どちらにしても最終日なので新幹線の時間を考えると長居は出来ないので、このままここで粘ってもダメかなという判断でとりあえず名古屋へ戻ることにしました。

というのも名古屋方面に行っておきながら“リニア・鉄道館”に行ったことがなかったのでせっかくの機会なので行ってきました。

ただ時間的にギリギリなのでリニア・鉄道館での滞在時間は1時間ちょっとくらいしかありませんでしたが、何もしないで過ごすよりはいいのかなと…

ということで最終日は飛行機要素“ゼロ”です(笑)

 

<リニア・鉄道館の写真>

170414_ent_01

↑入口の看板

初めて来ましたがあっさりとした外見で鉄道関係の博物館施設ではないような感じというのがファーストインプレッションでした。

どうも神田にあった頃の鉄道博物館のイメージが自分の中で大きいので鉄道関連の博物館施設は“鉄感”を前面に押し出しているのかと思っていたもので…

でもきれいな建物で雰囲気はいい感じですね。

早速中に入り荷物をコインロッカーへ預けチケットを購入!

抽選でシミュレーターも出来るとのことでしたが残念ながら時間に間に合わないので今回はお預け。

館内入り口を入ってお出迎えしてくれるのはC62、300X(955形新幹線試験電車)、MLX01の3両。

しばらく“鉄分”から離れていた私も久しぶりに興奮しました。

 

<C62 17>

170414_c62_01

↑つばめのヘッドマークをつけたC62。

C62と言えば銀河鉄道999ですね~

劇場版のC62は48号機で実在していたナンバーですが、アニメ版のナンバーは50号機。

C62は59号機までなのでアニメ版の999号は架空のC62なんですね。

やはり実物の蒸気機関車は迫力がありますね。

 

<300X(955形新幹線試験電車 955-6)>

170414_300x_01

↑300系に続く次世代の技術を実験の為製作された高速試験用電車。

90年代は色々と新幹線の試験車両が作られていて、子どもながらその試験車両特有な異端な雰囲気が大好きだった記憶があります。

特にWIN350はダイカスケールのモノを持っていたので思い入れがあります。

 

<MLX01型 MLX01-1>

170414_mlx01_01

↑リニアの試験車ダブルカスプ型のMLX01。

山梨の実験線で試験をするのに作られたMLX01ですが、ここに展示されているMLX01-1は名古屋市港区に留置され腐食試験をしていたみたいですね。

 

最初の展示スペースを抜けるとそこから先はメインの車両展示エリアなどがあるスペースに出ます。

<0系新幹線 21-86>

170414_0_01

↑夢の超特急でお馴染み0系新幹線。

 

<100系新幹線 123-1(X2編成1号車)>

170414_100_01

↑先頭車と一緒に食堂車のダブルデッカー車

私の中で一番新幹線のイメージが強い100系新幹線。

新幹線物語’93夏や新幹線'97恋物語を見ていた記憶があり、その影響か100系や300系のイメージが自分の中で新幹線と言うイメージを植え付けたようです。

 

<300系新幹線 322-9001(J1編成16号車(量産先行試作車))>

170414_300_01

↑量産先行試作車のJ1編成。

以前は量産車も展示していたようですが、現在はこの量産先行試作車のみとなっています。

後で比較したところ、パッと見た感じでは側面の膨らみと運転席の窓の形状、正面のライン形状などの差が発見できました。

他にもあるみたいですが詳しく調べないと分かりませんでした…

私自身新幹線より通勤電車好きだったのでそこまで詳しくなかったと言うのと、最近は鉄道への興味が少なくなってしまったのが原因かもしれないですね…

 

<700系新幹線 723-9001(C1編成1号車(量産先行試作車))>

170414_700_01

↑こちらは700系新幹線の量産先行試作車。

先頭部分の手すりが量産先行試作車の特徴のひとつみたいですね。

 

<922形新幹線電気・機動総合試験車(ドクターイエロー)922-26>

170414_922_01

↑幸せの黄色い新幹線ことドクターイエロー。

ドクターイエローとは愛称で新幹線電気軌道総合試験車というのが正式な名前です。

いつかは走っている姿を撮ってみたいのですがなかなか…

 

<C57 139>

170414_c57_01

↑C57 139。

実はC57に関してはそこまで思い入れや特別な思いが無いのでかけるエピソードが無いですね…

C57が好きな方すみません…

鉄道は子どもの頃がピークだったので今思えば色々と惜しいことをしたと思える記憶だけはあるのですが…(笑)

 

<EF58 157>

170414_ef58_01

↑スハ43を連結して展示されているEF58 157。

EF58だけでなく電気機関車全般が好きなんですよね~

あのドッシリとした姿がいかにも力持ちと言った感じが好きですね。

170414_ef58_02

↑EF58とスハ43の連結部分。

最近ではこういった連結部分をまじまじと見れないので、連結器好きの私としてはたまらない光景でございます(笑)

密連も好きですが、自連の貨物や客車が引っ張られガチャガチャ動き始めたり、止まる際の衝撃も“見るほう”は好きなんですよね~

 

<オヤ31形 オヤ31 12>

170414_oya31_01

↑建築限界測定車のオヤ31型。

車両から飛び出している矢羽根が測定装置です。

建築限界からはみ出した箇所に触れると倒れ、それをケーブルまたは電気信号で伝達表示されるようになっているようですね。

この矢羽根を広げて低速走行で計測をする姿が、簪(かんざし)を挿した花魁が歩く姿を思わせるところから花魁(おいらん)車という愛称もある。

昔持っていた古い鉄道図鑑に載っていたのを見た時の衝撃は今でも忘れません。

世の中にはこんな変わった車両があるのかと…

現在ではオハフ50を改造したマヤ50が建築限界測定車として運用されている。

マヤ50は矢羽根での物理的な計測ではなく、光を照射して、CCDカメラで撮影解析して測定をする方式となっている。

この事から光おいらんと言う愛称もあるようで…

 

<111系 クハ111-1>

170414_111_01

↑湘南色の111系。

111系の主電動機出力を100kWから120kWに強化した車両が113系ですが、基本的に変更点はその位なのでほぼ同型と言ってもいいみたいですね。

子供の頃旅行で乗ったこともあるので201系同様私の青春の車両の一つでもあります。

小さい頃はかぼちゃ色の電車と言っていた可愛い記憶があります(笑)

駅弁を買って車両が動き出したら食べる。

そんな旅の楽しみがこの湘南色の車両には詰まっています。

 

<165系 クモハ165-108>

170414_165_01

↑急行 東海のヘッドマークをつけた165系。

165系には乗る機会は無かったですが、大好きな車両でしたね~

Nゲージを買い始めたときも最初の頃に手を出した記憶があります。

親戚から165系のHOゲージを貰った事もあったような…

いやはや懐かしいです。

 

他にも展示品がたくさんあったのでもっとゆっくり見たかったですが、今回は帰りの時間があるのですべて見て回れませんでした。

かかみがはら航空宇宙科学博物館同様、次に来た時は時間をとってゆっくり見て回りたいですね~

と言うことで最終日は鉄道メインで岐阜基地撮影ではなくなってしまいましたが、これはこれで結果オーライということで(笑)

5日間の岐阜基地撮影旅行は無事終わりましたが、X-2を撮れなかったというのが一番の思い残しですね…

次はいつ行けるか分かりませんが、是非また訪れたいと思います。

2017年2月17日 (金)

K-1試し撮りその1

ここ最近色々な用事で出かけることが多くなったのでその際にK-1の試し撮りをしてきました。

まず手始めに八王子方面に行く用事があったので、久しぶりの鉄分補給も兼ねて豊田~八王子間の撮影スポット“ヨタハチ”へ。

特に臨時列車などが来ることもないので撮影者は皆無。

他の人の邪魔をするといけないので練習にはちょうどいい環境ですね(笑)

今回使用したレンズ機材はSIGMAの18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSMを使用しました。

このレンズは残念ながらフルサイズ対応ではないのですが、私自身フルサイズで撮ることが少なく、飛行機や乗り物を撮っているとフルサイズよりAPS-Cサイズの方が都合がいいので基本的に普段からAPS-Cサイズのクロップ撮影設定にしています。

画質はフルサイズセンサーの一部を使っていることもあるのでほぼ変わらない感じだと思います。

折角のフルサイズなのに勿体ないかもしれませんが、十分フルサイズの恩恵を受けられているので、私としてはこれからもこのスタンスで行こうかなと思っています。

さて、K-1は何度も言うようにフルサイズのデジタル一眼レフということで高感度撮影の際にもノイズが出にくく今までのAPS-CサイズのK200DではISO800にしてもだいぶノイズが現れISO1600になると無視できないレベルのノイズになってしまうのですが、届いた際に試し撮りをした限りではISO1600程であればほぼ無視できるくらいのノイズでした。

因みに今回はISO400で固定して撮影しました。

17130_233_t39_01

↑高尾行のE233系0番台八トタT39編成

久しぶりに来たので撮影ポイントを間違えてS字カーブに全編成が入りませんでした…

撮影した後撮った写真をモニターで確認しましたが、やはりキレイですね~

K200Dから一気にK-1にグレードアップするとその差はやはり大きく出てしまいますね…

17130_233_t24_01

↑東京行のE233系0番台八トタT24編成

この他にもたくさん撮影しましたが今回は試し撮りというところでそこそこ良かった写真だけをアップしました。

今度は横田基地に出向いていよいよ航空機撮影の試し撮りです!

 

おまけ…

17130_231a540_01

↑豊田駅に停車中のE231系500番台 八ミツA540編成

豊田駅に到着すると1番線に八ミツA540編成が停車していました。

端っこまで行くとすぐ出発するようで急いでカメラの設定をして撮影。

八ミツA540編成は山手線の東トウ540編成が転属した車両で、最近鉄道を離れていた私は話だけは聞いていましたが、実際に見たことはなかったのでラッキーでした。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31